バインミー☆サンドイッチ ~すべて自家製の幸せなベトナム風味~

アジアの街を歩いているとき、パン類はまず食べない。

バミーやクイッティオ、フォーなどの麺類や、ひと皿飯の類など、土地の人たちが常日ごろ愛する食堂や屋台がひしめいているのに、ハンバーガーなんかのファーストフードや西洋料理で腹を満たしてしまうのは、ちょっともったいないからだ。

でも、ヴェトナム、カンボジア、ラオスのバゲットは別。

旧フランス植民地である上記エリアでは、柔らかめのバゲット風パンが美味い。

とくにヴェトナムでは、このバゲットのサンドイッチ、バインミー。

屋台などで注文すると、パンを炭火であぶってから具をはさんでくれたりする風情がたまらない。あぶった表面がカリカリでとても良い。

そんなバインミーの専門店が、高田馬場駅すぐの場所にオープンした。

先日、レバーペーストとヴェトナム風ハムのバインミーをテイクアウト(店先には簡単な椅子とテーブルがあるが、テイクアウトが中心)して、神田川の桜を見に行った。

面影橋から江戸川橋めざし、川沿いの遊歩道を流しながら、ひと齧り。

パンの表面のカリカリ感と、甘酸っぱいヴェトナム風漬け物(大根とにんじん)のパリパリ感が相まった歯ごたえがなんとも言えず楽しい。レバーペーストが濃厚。そこにナンプラーやパクチーなどの風味が複雑にからんできて、とても幸せなベトナム風味が口内で展開される。

ふと思いついて、近所のスーパーで安ワインのハーフボトルを購入。

これがヒジョーに合う。

桜とバインミー。

かなりミスマッチ(笑)。

だけど、歩きながら桜を見上げ、バインミーを齧り、赤ワインをクピリとやる、この開放感にハマった。

実はここ、バゲットが自家製。お店で焼いている。聞けばレバーペーストもハムも自家製。

「自家製にこだわっています」と言う、お店の女性がすこし得意げで微笑ましかった。きっと味には自信があるんだと思う。いや、本当に美味しいですよ!

バインミーは他に、牛焼肉、豚焼肉、鶏焼肉、海老とアボカドなどの種類がある。

店オリジナルの「天然酵母のもっちりパン」やクッキーなども美味しい。

こういう店ができると、本当に嬉しい。

余談だが、店名「バインミー☆サンドイッチ」の「☆」がイイと思った。一発で直感的にヴェトナムがイメージできるからね。

高田馬場駅早稲田口から早稲田通りをシチズンプラザ方向へ100メートルほどのマクドナルド手前を左折。路地を少し行ったところ。

a0130529_491395.jpg
[PR]
by aroyaroy | 2010-04-07 04:11 | 高田馬場


<< バインミー☆サンドイッチ ~ヴ... プリックタイ ~非マイペンライ... >>