稲毛屋 ~おいしいうなぎで気軽に一杯~

目白のうなぎ屋。

うなぎだけでなく、酒の肴が豊富で楽しく飲める。

本日も一杯。

瓶ビールに、鍛高譚のロック、そして泡盛の瑞泉のロックなど。

肴は、おしんこ、うざく、やきとり、肝焼き、玉子焼き。

ほかに柳川なんかも頼もうかと思ったけれど、ちょっと待て、カウンターにあったホワイトボードに目がいく。

釣りものだという、真子鰈の造り。

富山の白海老かき揚げ。

などなど、こだわりありげな魅惑の一品料理が。

けっきょく、お造りもかき揚げも、両方頼んじゃいました。

鰈は縁側つきだった。白海老もしゃりしゃりで美味なり。

そして、もちろんシメは、うな重。肝吸つき。

ここ、目白駅からはけっこう歩く。

いちばん近いのは椎名町駅。

いずれにせよ、わざわざ他からやってくる人は、あんまりいないみたいだ。

近所の家族がわいわい定食を食べていたり、近所の酒飲みがひとりで一杯やっていたり。

そんな風情も気楽でいい。

目白通り、聖母病院のある通りとの交差点ちかく。

a0130529_2144498.jpg
[PR]
by aroyaroy | 2010-04-11 02:20 | 目白


<< 食徘徊コラム ~ローカルな名店... バインミー☆サンドイッチ ~ヴ... >>