麺屋武蔵 鷹虎

ラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいラーメンたべたいひとりでたべたい、って夕方4時半ごろから頭の中でリピートしてしまう日がある。夜は迷わず、ここへ。

さすが武蔵。

店に金かかってるよなー。

スツールの座面、すんごい刺繍だし。

壁のペインティング凝ってるし。

あと、しょっちゅう出すものを変えている気がする。

オープン当初の、鶏スープと豚スープの比率を選べる方式が意外と好きだった。ただ、券売機が複雑怪奇なラーメンマトリックスと化してしまうので、真剣に悩むと券を購入するまでに日が暮れてしまう。

それでなくても並んでたりするのに。

店もさすがにまずいと思ったに違いない。

今は、そうか、つけめんメインなんだ。

ビールにオリオンを置いてる。

隣はミャンマー料理店。

ラーメン屋、ミャンマー料理、と並んでいる一角って馬場を象徴している気がする。

知ってましたか? 高田馬場がリトルヤンゴンであることを。

その話、近々じっくり書いてみます。

麺屋武蔵鷹虎は高田馬場JR早稲田口の目の前、線路脇路地をちょっと入ったところ。

a0130529_2330288.jpg
[PR]
by aroyaroy | 2009-06-22 23:23 | 高田馬場


<< タイレストラン&バー D‐Four 大地の木 >>