傘亭 (3) ~呑みたくなる、お腹がすいてくる品書きの並び~

シルバーウィークあたりから無事再開。

連休中に訪問したが、以前同様の美味だった。

もろみ豆腐を、ひと舐め。

獺祭(だっさい)磨き三割九分を、ちびりと。

しあわせ~。

もろみ豆腐は、豆腐の味噌漬けだが、もうほとんどチーズというか、酒のアテとして最高。

もともと、腐乳などが好きだが、これはもっとマイルドで塩気も少なく、独特の旨みがあってクセになる。

つけあわせの、きゅうりが美味しい。

カキンと冷してあって、しゃりんとした食感。

野菜が美味しいのは、冷やしてんぷらそばも。

きりりとした野菜と、さくっとした揚げたてのてんぷらと、そば。

ひと椀の宇宙をあっちこっち味わいながら、馬場の午後は深まっていくのだった。

酔った勢いで、ちょっと失敬。写真を撮らせていただきました。

いいでしょう。

この品書きの並びを見てると、呑みたくなる。お腹がすいてくる。

a0130529_229810.jpg
[PR]
by aroyaroy | 2009-09-24 02:36 | 高田馬場


<< ル・モンサンミシェル Le M... 餃子荘 ムロ (3) ~中国料... >>